ショッピングカートCGI開発
ショッピングカートCGIの機能とサンプル
ショッピングカートCGIの比較検討
ショッピングカートCGI
ダウンロードの申込み
アフィリエイト参加
ショッピングカートCGIの機能とサンプル ショッピングカートCGIの機能とサンプル

ショッピングカートSPシリーズの機能サンプル

ショッピングカートSPシリーズ(すべての設定がWEB上から可能、PC全携帯対応、会員パスワードの暗号化)の主な機能をリストUPします。サンプルをお試しになりながらお読みになられるなら一層良くご理解いただけると思います。


サンプル(PC用)(⇒無料CSSテンプレートのサンプル
  1. 基本機能
  2. 特殊な機能
  3. 商品管理
  4. 販売管理
  5. 会員管理
  6. 宣伝広告機能
サンプル(スマートフォン携帯用)
PCtoMobile / PCtoMobile-2
PCtoMobile-U
Contents-Cart/Contents-Mall
Affiliate-Cart
※IEはCSS3のグラデーションに非対応。
PCtoMobileのサンプルを携帯、iPhone、Androidスマートフォンでお試しください。
⇒サンプルのアドレスをメールで送信

ショッピングカートCGIのタグの貼り方携帯やスマートフォンでテストする方法
カートのセキュリティー対策
空メール自動会員登録システム
商品数と表示のスピードテスト
Unicode(utf-8)対応カート
商品画像の問題点
ショッピングカートCGIのタグの貼り方タグの貼り方
※サンプルのメニューの下の管理者用から管理画面に入れます。
※下記の表示価格は買い取り価格です(バージョンUP無料)
(⇒スタイルシートによるカスタマイズの方法
高機能ショッピングカートショッピングカートのフリー版
Easy Shop 2(フリーソフト)
高機能ショッピングカートPC専用の高機能カート画像変換機能、クレジット決済、自社アフィリエイト、スライダー、カルーセル表示搭載
PCtoMobile-PC専用版(29,000円)PCtoMobileからモバイル機能だけを取り除いたPC専用カート(⇒詳細
超高機能カートスマートフォンでHTML5/CSS3採用
PCtoMobile(58,000円)〈人気NO.1〉PC携帯スマートフォン連動システム(⇒詳細
PCtoMobile-2(78,000円)〈最高峰〉お届け先クイック選択、ランキングのカルーセル表示、複数送付先対応・クーポン機能・ボリュームディスカウント機能搭載、オプションを4種類設定可能(⇒詳細
PCtoMobile-U(88,000円)Unicode版(使用通貨設定可能)(⇒Unicode対応
Contents-Cart(72,000円)コンテンツ販売詳細
Contents-Mall(148,000円)コンテンツモール詳細
アフィリエイトで小遣い稼ぎ(⇒詳細
Affiliate-Cart(10,000円)(使用実例⇒紳士道 サプリ

ショッピングカートCGIの基本機能基本機能

【1】sendmailを利用し、注文内容を管理者及び購入者あてにメールします。(システム設定【1】のテストモードを1に設定)
  • sendmailが使えることが必須。(Windowsサーバでも可。この場合、SMTPサーバ名を設定し、set.plの3行目を有効にしてください。)
  • 管理者への注文受付メールアドレスを二つ指定可能。
  • 注文情報CSVデータをメールに添付可能。
    • 顧客管理(user.csv)
      注文番号,氏名,メール,郵便番号,住所,電話,送金方法,機種,連絡事項,氏名2,郵便番号2,住所2,電話2,登録番号,会員ID,使用ポイント,取得ポイント,ポイント
    • 販売管理(sale.csv)
      注文番号,日付,商品番号,商品名,オプション1,オプション2,商品記号,単価,消費税,注文数,合計,送料,代引き手数料,使用ポイント,ラッピング料
【2】ファイルロックにおいてsymlink又はmkdirを使用(⇒システム設定【1】のロックモードを1または2に設定)
【3】システム設定がWEB上から可能。
  • ほとんどの設定がWEB上から可能。
  • WEB上からのデザインのカスタマイズ機能⇒デザインのカスタマイズ法
    • 商品一覧表のカスタマイズ。(⇒システム設定【14】)
    • 商品詳細画面のカスタマイズ(reserve以降)。(⇒システム設定【14】)
    • メニューのカスタマイズ(reserve以降)。(⇒システム設定【13】)
    • 注文フォーム専用ヘッダーのカスタマイズ機能(PCtoMobile)。
    • WEB上からカレンダーの設定(PCtoMobile)。
    • TOP画面1〜5をWEB上から設定(PCtoMobile以降)。(⇒システム設定【3】【30〜34】)
      • TOP画面6〜10をWEB上から設定(PCtoMobile)。(⇒システム設定【46〜50】)
    • 携帯用のトップページ(HOME)をWEB上から設定(PCtoMobile以降)。(⇒システム設定【35】)
      • TOP1〜TOP5をWEB上から設定(PCtoMobile以降)。(⇒システム設定【37】〜【41】
  • 訪問販売法に基づく表示や購入方法のページを自動生成可能。(⇒システム設定【23,24】)
    • 個人情報保護法に基づく表示。
【4】二重注文防止機能
  • 注文ログを調べることにより二重注文の防止(クッキーを非使用)。ニ重注文防止機能は下記の時に機能します。これは、PCとモバイルの両方で機能します。
    1. 同一の注文日時(何年何月何日何時まで同じとき)
    2. 同一メールアドレス
    3. 同一商品かつ同一購入額の注文
    4. 同一送料
    5. 同一送付先
    6. 同一連絡事項
  • 二重注文防止機能の強化(PCtoMobile、Contents-Cart
    1. 注文完了後、ブラウザーの「更新ボタン」をクリックしたときに、「すでに、ご注文は完了しています。」のメッセージを表示。
    2. 注文完了後、ブラウザーの「戻るボタン」は事実上無効(ブラウザーの種類やバージョンによりにより対応状況が異なる)。
    3. クッキーやJavaScriptが有効でないときには、これまでの二重注文防止機能が働きます。
【5】PC及び全携帯対応(i-mode,FOMA,Vodafone(SoftBank),AU新機種(WAP2.0対応端末)
  • i-mode用に、Contents-Lengthの出力。
  • Vodafone(SoftBank)のPNG画像
  • AU用XHTMLに対応。
  • 3キャリアのDOCTYPEに対応し、iPhoneに対応(PCtoMobile、Contents-Cart
【6】ログイン時「ようこそゲスト様」機能
  • クッキーにより自動ログイン可能。
    • ログイン時に名前を表示(⇒システム設定【4】)
  • 携帯用のログイン機能。
    • ログイン時の背景色を設定可能。(⇒システム設定【20】)
    • 携帯のクッキーに対応(PCtoMobile、Contents-Cart)⇒セキュリティー対策
【7】購入数自動調整機能、購入数再計算機能
  • 在庫数及び購入制限により購入数を自動調整。
  • カゴの中で購入数の変更及び再計算可能。
【8】多数の送金方法を設定可能(⇒システム設定【10】)
  • 以下の9種類です。
    1. 銀行振り込み
    2. e-bank
    3. 郵便振替
    4. 代引き(手数料自動計算)
    5. e-コレクト(手数料自動計算)
    6. クレジット(手数料自動計算)
      • カード情報取得
      • クロネコWEBコレクト対応
      • イプシロン決済代行対応(PCtoMobile以降)⇒クレジット決済の勧め
      • イオンレジ決済(PCtoMobile
      • J-Payment(PCtoMobile
      • テレコムクレジット決済(PCtoMobile2
      • Yahooウォレット(PCtoMobile
      • ZEUS決済対応(PCtpMobile)⇒クレジット決済の勧め
      • PayPal決済(PCtoMobile
    7. コンビニ決済(手数料自動計算)
      • イプシロン決済によるコンビニ決済(PCtoMobile以降)
    8. ペイジー決済(イプシロン決済)(PCtoMobile、Contents-Cart
    9. NP後払い対応(手数料自動計算)(PCtoMobile)⇒クレジット決済の勧め
    10. 電子マネー決済
      • WebMoney、BitCash、ちょコム(イプシロン決済)(PCtoMobile、Contents-Cart
      • G-MONEY、セキュリティーマネー(PCtoMobile、Contents-Cart

【9】商品検索機能
  • 分類による検索。(⇒システム設定【6】)
    • 分類の表示法=大分類、小分類の表示。小分類のスクロール。小分類の中央表示。
    • 会員専用の分類はログイン時にのみ表示されます。(PCtoMobile以降)
  • カテゴリーによる検索(キーワード検索)。
    • 説明文などに語句を含めることにより検索の対象になります。
  • キーワード検索の機能⇒商品検索の機能
    • ピアノ テレビ・・・and検索
    • ピアノ+テレビ・・・or検索
    • 商品の詳細検索機能(PCtoMobile、Contents-Cart

【10】送料の自動計算機能(⇒システム設定【9】)
  • 送付先の選択確認の機能。
  • 送料を無料にする金額を指定可能。
    • 地域ごとに送料を無料にする金額を設定可能(PCtoMobile
  • 送料の一律料金を指定可能。
    • 購入総額による送料の計算機能
  • 送料の地域指定可能。
  • サイズ指定による計算または総重量による計算が可能。
  • サイズ指定の場合の計算法。
    • 1.備考で指定。指定しなければサイズAとみなす
      2.複数同時に注文したとき
       Aは何個注文しても一個の送料と同じ
       A以外は注文数分送料を加算
       例:
       A*5・・・>A
       A*4+B*2・・・>A+B*2
       A*2+B+C*3・・・>A+B+C*3
      3.テーブルが一次元のときは地域指定がないものと判断する。
    • Reserve(Ver.10)、epsilon-NPZ(Ver.11)、Multi-AFF(Ver.11)、PCtoMobile(Ver.12)、Contents-Cart(Ver.12) 以降の場合
      1.備考欄で指定。指定しなければサイズAとみなす
      2.複数同時に注文したとき
       A,B,Cは何個注文しても一個の送料と同じ
       AとBを同時に注文してもB一個の送料と同じ
       A,B,C以外は注文数分送料を加算
       例:
       A*5・・・>A、B*5・・・>B、C*5・・・>C
       A+B・・・>B
       A*2+B*5+C*3・・・>B+C
       A*2+B*3+C*2+D*3・・・>B+C+D*3
      3.テーブルが一次元のときは地域指定がないものと判断する。
  • 複数送付先対応PCtoMobile-2)(⇒複数送付先対応)
    • 都道府県名により送料の自動計算(PCtoMobile-2
    • 離島郵便番号リストに基づく、離島の送料自動計算(PCtoMobile-2
    • 送付先リスト(住所録)の機能(PCtoMobile-2
【11】商品表示のソーティング機能(⇒システム設定【13】)
  • ソーティングする商品数の上限を設定することにより、処理速度を向上させることができます。(reserve以降)。
  • 以下のように初期設定可能。
    • 登録順
    • 登録の逆順
    • 分類順
    • 商品記号昇順(数値の部分による)
    • その他2昇順または降順)
  • 価格順。
  • 購入数順(人気順)(reserve以降)。
【12】外税、内税に対応(⇒システム設定【8】)
  • 以下のように設定可能。
    • 外税
    • 内税
    • 外税と内税の混在
    • 税なし
【13】注文フォームにおける色々な機能(⇒システム設定【10】)
  • 配達時間指定。
  • ラッピング、メッセージカード。
    • ギフト用ラッピングやのし紙などの入力機能(PCtoMobile2)。
  • 配達希望日の指定。
    • 配達希望日をセレクトボックスで選択可能(PCtoMobile以降)。
    • 配達希望日を休業日等を考慮して自動計算(PCtoMobile)。
  • 注文フォームでアンケート項目を設定可能(PCtoMobile以降)。(⇒システム設定【9】)
  • 郵便番号から住所の自動検索機能(オプション)。⇒設置代行
    • 携帯カートの住所の検索機能(オプション)(reserve以降
【14】購入ボタンクリック後の動作2種類
  • 商品一覧表またはかごの中へ。(⇒システム設定【13】)
【15】説明欄のHTML言語が有効
  • 商品説明、商品詳細説明、携帯用説明のHTMLが有効。
  • 商品詳細説明2ページ可能(PCtoMobile
【16】タイムサービス機能(⇒システム設定【6】)
  • 指定時間にのみ購入可能となります。
【17】予約機能、オプションごと価格設定機能、会員価格機能reserve以降)(⇒システム設定【17】)
  • 在庫数が不足のときに予約注文に切り替わる機能。
  • オプションごとに価格設定が可能(オプション1のみ)。
  • 会員価格が設定可能(会員価格をログイン時にのみ表示する機能あり)。
【18】商品一覧表の複数列表示機能reserve以降)(⇒システム設定【14】)

【19】画像のみ表示、および通常表示との切り替え機能
reserve以降)

【20】詳細画面及びカートの中からの戻り(histroy-back)機能
reserve以降)
  • HTMLにタグをはり商品詳細画面又はカートの中に入った場合、直前のHTML画面に戻ることができます。⇒タグの貼り方
【21】商品画像の自動変換機能
  • PC及び携帯で商品画像を適切な形式とサイズに動的に変換する機能(ImageMagickまたはNetPBMなどを使用)(PCtoMobile以降)。⇒商品画像の問題点
  • PCtoMobileでは商品拡大画像を10枚まで登録可能。
  • PCtoMobileでは詳細説明のオンマウス画像表示機能搭載。
【22】携帯動画の再生機能PCtoMobile以降)
【23】PCと携帯の連動機能PCtoMobile)(⇒システム設定【4】)
【24】商品データから詳細説明を分離可能(reserve930#以降)
商品データから詳細説明を分離することにより、表示速度を向上させる機能。⇒表示スピードの問題

【25】新着商品表示機能(PCtoMobile以降)(⇒システム設定【17】)
新規に登録した商品を指定した期間だけ新着情報として表示する機能。⇒新着商品表示機能

【26】絵文字使用可能PCtoMobile以降)(⇒システム設定【42】)
HOME、TOP1〜TOP5で絵文字使用可能(3キャリア対応)。⇒絵文字表示機能

【27】携帯空メール自動会員登録システム(オプション)PCtoMobile以降)
オプションとして空メール会員自動登録システムを組み込み可能。⇒空メール自動会員登録システム

【28】組み込みスタイルシート採用Reserve〜Contents-Cart
スタイルシートを充分に活用し、SEOの施策を施しました。⇒スタイルシートの活用

【29】ROR/sitemaps.orgサイトマップの生成reserve以降)
RORサイトマップ、及び、sitemaps.org形式のサイトマップの自動生成が可能です。⇒サイトマップの生成

【30】マルチメールフォーム標準装備PCtoMobile、Contents-Cart
マルチメールフォームを組み込み、カートの会員機能と連動させました。⇒マルチメールフォーム

【31】HTML5、XHTML対応PCtoMobile、Contents-Cart
HTML5(新バージョンの初期値)、XHTML 1.0 Transitional とHTML 4.01 Transitional を切り替えることができます。

【32】Unicode対応PCtoMobile-U
PCtoMobileのUnicode(utf-8)版。⇒Unicode化

【33】カートの一時停止機能PCtoMobile、Contents-Cart)(⇒システム設定【1】)
商品の更新時にカートを一時停止し、購入がないようにできます。

【34】アクセス解析プログラムReserve以降)(⇒システム設定【27】又は【37】又は【44】)
ショッピングカートページアナライザー(Cart Page Analyzer)が標準で内蔵されています。カートページアナライザーの機能についてはこちらをご覧ください。⇒Cart Page Analyzer

【35】ランキング設定機能PCtoMobile、Contents-Cart)(⇒システム設定【45】)
商品番号を表示したい順に10個まで手動で登録することにより、自動でランキングが表示されます。

【36】携帯スタイルシートの採用PCtoMobile、Contents-Cart
携帯カートの部分でもCSSデザインが可能です。⇒携帯CSSの採用

【37】RSS自動生成プログラムSPシリーズ対応
商品の新着情報のRSS1.0/2.0を自動生成できます。⇒RSS生成RSS GENERATOR

【38】最低購入金額の設定機能PCtoMobile、Contents-Cart
購入可能な金額の下限を設定することができます。システム設定【5】で設定します(Contents-Mallではシステム設定【10】)。

【39】会員パスワードの暗号化
会員のパスワードは暗号化(ハッシュ化)して保存されます。⇒カートのセキュリティー対策

【40】携帯クッキーの利用&iPhone/Androidスマートフォン対応PCtoMobile、Contents-Cart
携帯でクックイーが使える場合はクッキーを利用します(⇒カートのセキュリティー対策)。
さらに、iPhone/Androidスマートフォンからアクセスした場合、スマートフォンらしい表示を実現しました。⇒スマートフォンのデザインのカスタマイズ(HTML5/CSS3)

【41】クーポン機能PCtoMobile2
クーポンコードによる割引機能を搭載。⇒クーポン機能

【42】正規化(canonical)機能PCtoMobile,Contents-Cart
類似のページを一つにまとめる正規化(canonical)機能(SEOに有効)を搭載。⇒正規化(canonical)

【43】Facebookやツイッターの登録ボタンの自動表示機能PCtoMobile,Contents-Cart
Facebook Google+ Twitter はてなブックマークのボタンなどのソーシャルメディアへの登録ボタンを自動表示する機能を搭載。⇒Facebookやツイッターの登録ボタンの自動表示機能

【44】スパムフィルター機能(オプション)(PCtoMobile,Contents-Cart
スパムアクセスをほぼ100%防御する機能搭載。⇒スパムフィルター機能

【45】ボリュームディスカウント機能PCtoMobile2
商品ごとのボリュームディスカウントの登録、及びボリュームディスカウント価格表の自動表示機能搭載。⇒ボリュームディスカウント機能

【46】拡大画像のオーバーレイ表示機能PCtoMobile,Contents-Cart
Lightbox2による商品の拡大画像のオーバーレイ表示機能を搭載。⇒ 商品画像の問題点

【47】スマートフォンで拡大画像のサムネイル画像の表示PCtoMobile,Contents-Cart
スマートフォンでもサムネイル画像を表示する機能を搭載。⇒ スマートフォンのデザインのカスタマイズ

【48】スライダーとカルーセルを標準搭載PCtoMobile以上)
PCのTOP画面にスライドショーを表示できます。また、PCとスマートフォンで閲覧した商品とその関連商品をカルーセルで表示できます。詳しくは、こちらをご覧ください。⇒ スライダーとカルーセルを標準搭載

【49】ランキングのカルーセル表示PCtoMobile2
PCとスマートフォンでシステム設定【45】で登録した商品をカルーセルで表示できます。詳しくは、こちらをご覧ください。⇒ スライダーとカルーセルを標準搭載

【50】お届け先のクイック選択機能PCtoMobile2
カートの中でお届け先を簡単に選択できる機能です。⇒ お届け先のクイック選択機能

【51】在庫管理及び配達希望日におけるリアルタイム性能の強化PCtoMobile
在庫管理及び配達希望日におけるリアルタイム性能を強化しました。⇒ リアルタイム性能の強化

ショッピングカートCGIの特殊な機能特殊な機能

【1】アフィリエイト・プログラム対応(⇒システム設定【26】【28】)
  • PC&全携帯の自社アフィリエイト付のショッピングカート(PCtoMobile以降)。⇒PCtoMobile
    • 商品ごとの報酬額の設定(PCtoMobile
    • レンタル商品のアフィリエイト(Contents-Cart
  • 複数のアフィリエイト・プログラム(ASP)に対応(PCtoMobile以降)。⇒マルチアフィリエイト
  • moba8.net、smart-Cに対応(PCtoMobile以降)。⇒マルチアフィリエイト
  • アフィリエイトで小遣い稼ぎ用のプログラム(Affiliate-Cart)。⇒アフィリエイトの勧め

【2】デジタルコンテンツ販売用のカートContents-Cart)⇒Contents-Cart
  • ライセンス発行機能。(⇒システム設定【1】)
  • 自動入金確認機能(クレジット&コンビニ決済時)
  • 買取/レンタル機能(月次決済機能)。
  • もちろん、物販も可能。
  • コンテンツカートにショッピングモールの機能を搭載⇒Contents-Mall

ショッピングカートCGIの商品管理商品管理

【1】商品情報の追加・更新をWEB上から可能
  • 画像のUPロード機能をはじめ商品情報のすべてをWEB上から登録できるブログタイプのショッピングカートです。
【2】CSVデータにより商品情報の新規作成(追加作成も可能)
  • CSVデータの形式reserve以降の場合)
    • 1)商品番号 2)商品名 3)商品記号 4)その他1 5)その他2 6)分類 7)オプション1 8)オプション2 9)説明 10)販売価格 11)通常価格 12)単位 13)在庫数 14)在庫制限 15)画像AURL 16)画像BURL 17)画像CURL 18)iモード画像URL 19)jフォン画像URL 20)備考 21)その他3 22)その他4 23)過去の購入数
  • CSVデータの形式(PCtoMobileの場合)
    • 1)商品番号 2)商品名 3)商品記号 4)その他1 5)その他2 6)分類 7)オプション1 8)オプション2 9)説明 10)販売価格 11)通常価格 12)単位 13)在庫数 14)在庫制限 15)画像AURL 16)画像BURL 17)画像CURL 18)iモード画像URL 19)携帯動画URL 20)備考 21)その他3 22)その他4 23)過去の購入数 24)予備1 25)予備2 26)予備3
  • CSVデータの形式(Contents-Cartの場合)
    • 1)商品番号 2)商品名 3)商品記号 4)その他1(特別会員) 5)その他2(発売日) 6)分類 7)オプション1 8)オプション2 9)説明 10)販売価格 11)通常価格 12)単位 13)在庫数 14)在庫制限 15)画像AURL 16)画像BURL 17)画像CURL 18)iモード画像URL 19)携帯動画URL 20)備考 21)その他3(ダウンロードURL) 22)その他4(ライセンスNO) 23)過去の購入数 24)販売形態 25)その他7(携帯用ダウンロードURL) 26)予備1 27)予備2 28)予備3 29)予備4 30)予備5
【3】オプション(色、サイズ、形状や素材など)を設定可能(⇒システム設定【7】)
  • オプション1及びオプション2を設定可能。オプションの項目数は自由に設定可能。
  • オプション1の項目ごとに在庫管理が可能(reserve以降)。
  • オプション1の項目ごとに価格設定が可能(reserve以降)。
  • オプションを4種類設定可能(PCtoMobile2
【4】在庫数をリアルタイムに管理(⇒システム設定【7】)
  • 在庫数0のお知らせメール機能。
  • 在庫数の表示機能
    • 在庫僅少の表示機能(PCtoMobile、Contents-Cart
  • 商品一覧表で、在庫切れ商品の表示・非表示を切り替える機能(PCtoMobile
  • 日ごと在庫管理(PCtoMobile2)⇒日ごと在庫管理
【6】商品ごとに購入数、予約数の制限機能
  • 商品ごとに購入数、予約数の上限を設定可能。
  • 購入数の上限を0に設定したとき商品を非表示にできる(reserve以降)。
【7】大分類、小分類を設定可能(⇒システム設定【6】)
  • 大分類と小分類を設定可能
  • 会員専用の分類を設定可能(PCtoMobile以降)
【8】商品情報として予備自由項目(⇒システム設定【17】)
  • 予備2項目。
  • 予備4項目(reserve以降)。
  • 予備7項目(PCtoMobile以降)。
【9】複数の商品画像を登録可能
  • 一覧表のサムネイル画像1つ(携帯画像と共通)、Vodafone用画像1つ(png画像)。
  • PC用拡大画像3つ(gifまたはjpeg画像など)。
  • 商品画像の自動変換機能を使い、サムネイル画像及びPC用画像3つ(画像A、画像B、画像C)を自動縮小して携帯で使用可能(PCtoMobile以降)。
    • 拡大画像を10枚まで登録可能(PCtoMobile)。
    • 10枚の画像のサムネイルを表示し、オンマウスで拡大画像を切り替える機能(PCtoMobile)。
【10】商品画像の自動変換機能
  • PC及び携帯で商品画像を適切な形式とサイズに動的に変換する機能(ImageMagickを使用)(PCtoMobile以降)。⇒商品画像の問題点
【11】携帯動画の登録機能PCtoMobile以降)

【12】携帯からの商品画像登録システムに対応オプション
携帯からの商品データ登録システム Keitai Googs System Ver9.80 に対応しています。⇒携帯商品登録システム

【13】商品データから詳細説明を分離可能(reserve930#以降)
商品データから詳細説明を分離することにより、表示速度を向上させる機能。⇒表示スピードの問題

【13】商品データのコピー登録機能(PCtoMoible以降)
登録した1商品と同じデータをコピー登録できます。コピー登録の際、変更になるデータは次の3つです。
 (1)商品番号(count.txtで管理される新しい番号)
 (2)登録日付情報(登録日が設定されます)
 (3)購入制限(0に設定されます)

購入制限が0に設定されますので、システム設定【17】の商品の非表示機能を1に設定している場合、商品は非表示の状態になります。

ショッピングカートCGIの販売管理販売管理

【1】注文ログを日ごとファイルに書き込む
  • logフォルダの月ごとのフォルダに日ごとのログデータファイルを作成します。
【2】注文ログのCSVファイルダウンロード機能。
  • 販売管理の注文ログの検索の際に、CSV形式の注文データを自動生成。
  • ■顧客管理用
    注文番号,氏名,メール,郵便番号,住所,電話,送金方法,機種,連絡事項,氏名2,郵便番号2,住所2,電話2,登録番号,会員ID,使用ポイント,取得ポイント,現ポイント
  • ■顧客管理用(reserve) ヤマトB2、佐川e飛伝に対応
    注文番号,氏名,氏名(カナ),メール,郵便番号,住所,電話,送金方法,機種,配達希望日,配達時間,メッセージカード,連絡事項,氏名2,フリガナ2,郵便番号2,住所2,電話2,登録番号,会員ID,使用ポイント,取得ポイント,現ポイント,商品名,商品合計,送金方法,送料,代引き料,支払合計
  • ■販売管理用(reserve以降)
    注文番号,日付,商品番号,商品名,オプション1,オプション2,商品記号,単価,注文数,合計,送料,代引き料,使用ポイント
  • ■注文管理用(PCtoMobile2) ヤマトB2、佐川e飛伝に対応
    日付,注文番号,商品名,商品合計,クーポン割引,送金方法,送料,代引き料,支払合計,氏名,氏名(カナ),メール,郵便番号,住所,電話,機種,配達希望日,配達時間,メッセージカード,連絡事項,お届け先氏名,お届け先フリガナ,お届け先郵便番号,お届け先住所,お届け先電話,会員登録番号,会員ID,使用ポイント,取得ポイント,現ポイント,項目1,項目2,項目3,項目4,項目5,アンケート1,アンケート2,アンケート3
  • ■注文管理用(Contents-cart) ヤマトB2、佐川e飛伝に対応
    日付,注文番号,商品名,商品合計,送金方法,送料,代引き料,支払合計,氏名,氏名(カナ),メール,郵便番号,住所,電話,機種,配達希望日,配達時間,メッセージカード,連絡事項,お届け先氏名,お届け先フリガナ,お届け先郵便番号,お届け先住所,お届け先電話,会員登録番号,会員ID,使用ポイント,取得ポイント,現ポイント,特別会員番号,項目1,項目2,項目3,項目4,項目5,アンケート1,アンケート2,アンケート3
【3】注文ログの印刷用ポップUP画面(⇒システム設定【18】)
  • 注文NOをクリックして、注文ログから、注文明細を印刷する機能。
  • 注文NOをクリックして、注文ログから、注文明細、請求書、領収書などを印刷する機能。
【4】各種売り上げ集計表
  • 注文ログ一覧表&注文ログ検索機能。
  • 商品ごと売り上げ集計表。
  • 月ごと売り上げ集計表。
  • 日ごと売り上げ集計表。
【5】WEB上から注文処理管理機能(⇒システム設定【18】)
  • 各注文ログに対して、送付済み、処理中などを設定可能
  • 発送完了、入金確認メールの送信機能。
  • 自動入金確認処理の機能(Contents-Cart)。
【6】NP後払い用CSVダウンロード機能PCtoMobile
  • 販売管理の注文ログの検索の際に、NP後払いの登録用の取引CSVを自動生成できます。(PCtoMobile
    • 〔CSVの形式〕注文番号,日付,会社名,部署名,氏名,氏名(カナ),郵便番号,住所,電話番号,メール,会社名,部署名,氏名2,氏名2(カナ),郵便番号2,住所2,電話番号2,決済方法,カード支払方法,カード番号,カード有効期限,合計金額,商品名,単価,数量
【7】関連商品ファイルrelated_no.txtの自動生成機能PCtoMobile以降)
  • 販売管理の注文ログの検索の際に、関連商品ファイルrelated_no.txtを自動生成できます。(PCtoMobile以降)。
【8】クレジット&コンビニ決済の自動入金処理PCtoMobile
イプシロン決済を利用する場合、PCtoMobileでは決済自動処理を取り入れました。クレジットカード決済後、およびコンビニ決済後に下記の処理が自動で行われます。
  • 決済日時が販売ログに書き込まれる。
  • 同時に、取得ポイントを会員情報に加算する。

ショッピングカートCGIの会員管理会員管理

【1】会員制に必要な機能
  • 会員登録、削除、変更、パスワード再発行、注文履歴の確認etc.。
    • 会員登録、変更の際のメールの送信/非送信を選択可(reserve以降)。
  • 会員検索、更新処理etc.。
    • 会員管理の検索機能の充実(reserve以降)
    • 会員データのCSVダウンロード機能(PCtoMobile、Content-Cart)。
  • 会員登録時に郵便番号から住所を自動検索する機能(オプション)。⇒設置代行
    • 携帯の住所の検索機能(オプション)(reserve以降
【2】ポイント制(⇒システム設定【4】)
  • 購入総額に対してポイントを取得する機能。
    • 入金確認後に取得ポイントが使用できるようになる(PCtoMobile以降)
      • 注文完了時又は発送完了時にもポイントを加算可能(PCtoMobile)。
  • 購入時に取得ポイントを使用できます。
  • 会員登録時ポイント付与機能(PCtoMobile)。
【3】メルマガ一括送信機能(⇒システム設定【19】)
  • 分割送信可能(待ち時間指定可能)。
  • PCと携帯用を別々に送信可能。
  • スポット的送信機能・・・会員検索&販売管理の検索により送信リストspot.csvを作成可能。
【4】会員ごとに注文ログを表示
  • 販売管理と連動して、会員ごとに注文履歴を一括表示させることができます。
【5】会員窓口機能
  • ログイン後、会員窓口として問い合わせを簡単に送信できます。
【6】会員ページ表示機能(⇒システム設定【4】)
  • 非会員購入可能・不可能を切り替えることができます。
  • 商品の会員のみ閲覧機能。
  • 会員価格のログイン時のみ表示機能(reserve以降)。
  • 会員専用分類の商品をログイン時にのみ表示する機能(PCtoMobile以降)。(⇒システム設定【6】)
【7】特別会員機能(⇒システム設定【17】)
  • 有料会員制が可能で、有料会員価格を設定可能(Contents-Cart)。
【8】PCと携帯の連動機能(PCtoMobile)(⇒システム設定【1】)
【9】会員パスワードの暗号化
会員のパスワードは暗号化(ハッシュ化)して保存されます。⇒カートのセキュリティー対策

【9】マイページ機能PCtoMobile、Content-Cart
マイページ機能として、会員が参照、登録、又は購入した商品番号と分類、商品検索したキーワードをデータとして会員ごとに保存し、かつ表示・管理する機能(PC&携帯)。このデータに基づきおすすめ商品も表示できます。⇒マイページ機能

ショッピングカートCGIの宣伝広告機能宣伝広告機能(reserve以降

【1】人気順表示reserve以降)
  • 注文時に商品データを購入数を更新し、その購入数(予約を含む)に基づき人気順にソートする機能。
【2】お勧め8商品の表示reserve以降)(⇒システム設定【27】)
  • 商品詳細画面で同一の小分類又は大分類の中からランダムに商品を8個表示する機能。
【3】宣伝広告画像表示reserve以降)(⇒システム設定【27】)
  • メニューの左下に宣伝画像など、WEB上からHTMLで自由にカスタマイズできる。
【4】「あと幾らでプレゼント」機能(⇒システム設定【27】)
  • 5段階に金額を設定して、送料無料などの特典があることをカートの中の画面で知らせる機能(reserve以降)。
【5】関連商品表示機能PCtoMobile以降)(⇒システム設定【27】)
  • 関連商品ファイルrelated_no.txtに基づき関連商品を商品詳細画面の下に表示(お勧め8商品とは異なります)。
    • related_no.txtファイルの形式:商品NO<>関連商品NO,関連商品NO,・・・・・。
  • 販売管理で関連商品ファイルrelated_no.txtを自動生成可能。
    • 「この商品を買った人はこんな商品も買っています。」の表示が可能。
【6】口コミ情報用掲示板PCtoMobile以降)(⇒システム設定【29】)
  • 商品ごとに評価などを閲覧&投稿することができます。
【7】オーバーチュア/アドワーズ広告のコンバージョン用タグの出力機能PCtoMobile以降)(⇒システム設定【27】)
  • オーバーチュアのコンバージョンカウンター用のHTMLタグを注文完了画面に出力できます。
    • 携帯用コンバージョンカウンター用タグの出力(PCtoMobile以降)
  • アドワーズのコンバージョントラッキングコードを注文完了画面に出力できます。
    • 携帯用コンバージョントラッキングコードの出力(PCtoMobile以降)
【8】クーポン機能PCtoMobile2
クーポンコードによる割引機能を搭載。⇒クーポン機能



Copyright (C) 2012  WEBインベンター All rights reserved.